7/20(土)モエレガーデンボランティア(雑草抜き)参加者募集中!

2024/07/04 (Thu) 17:28
【7/20(土)モエレガーデンボランティア(雑草抜き)】
2024年3回目、公園ボランティア活動(雑草抜き)を実施します
○開催概要
□内 容 : 公園内雑草の抜き取り
□日 時:2024年7月20日(土) 10:00〜11:30予定)
□募集〆切:7/17(水)
□募集資格:モエレ沼公園が大好きな方
□集合:レストラン前ハーブガーデン集合
□持ち物:園芸用手袋、帽子、道具(公園緑化協会より道具の貸し出しは受けられますが、ご自分の使い慣れた道具があればご持参ください)
□天候:雨天(悪天候)の場合中止
※中止の場合Facebookページ等にてお知らせ致します。
□お申込み・お問い合わせ先(メール):moerefan@moerefan.or.jp 7/17(木)まで
氏名、電話番号を明記のうえお申込みください。

「飯島実さんのふしぎヒコーキワークショップ2024」開催のご報告

2024/05/07 (Thu) (Tue) 22:10

令和6年4月21日(日)、6年ぶりで「飯島実さんのふしぎヒコーキワークショップ2024」を開催し、参加された子どもから大人まで総勢50名とともに楽しみました。講師は元紙ヒコーキの世界チャンピオンの飯島実さん。また、飯島さんのご友人で、こちらもバルーンの元世界チャンピオンであるチャーリーさんこと篠田卓さんにも登場いただき、ふしぎひこーきと共に、「空気」や「重力」の存在を子どもたちに伝える世界観を表現していただきました。

ワークショップの前半は、スペース1で参加者の皆さんとふしぎヒコーキづくりが中心の時間です。
発泡スチロールを薄く切り出しただけのシンプルな素材は、ひと手間加えるだけで、ふしぎな飛び方をしていきます。時にはグライダーのように滑空し、時にはくるくる回りながら浮遊する姿は非常に幻想的で、普段見ることのできない「空気」を感じることができます。
飯島先生は植物の「種子」から発想して、ふしぎヒコーキの作品づくりを考えていることなど、一般的な紙飛行機とは違う面白さを参加者の皆さんに伝えていました。

後半は明るく広々とした2階アトリウムに場所を移し、ゴムを使って空高く飛ばす「ラワン」等で遊びました。
チャーリーさんの作品である「地球」のバルーンに向けて、参加者のみなさんが夢中になって「ラワン」を飛ばしました。
「ラワン」は高く上がった後、くるくる回りながらゆっくり落ちていきます。その姿はまさしく「種子」そのものです。


最後に,飯島先生が紙皿の中にふしぎヒコーキを詰めて飛ばすと同時に、チャーリーさんの仕掛けでたくさんのふしぎヒコーキが噴射され、アトリウム中が空中のバルーンとふしぎヒコーキにあふれた幻想的なシーンを作り上げ、ワークショップは終了となりました。

参加された皆様、そしてボランティアスタッフの皆様、ありがとうございました。

【参加者募集】5/11(土)モエレガーデンボランティア(雑草抜き)

2024/04/18 (Thu) (Tue) (Thu) 12:26

2024年1回目、公園ボランティア活動(雑草抜き)を実施します🌱🌿
2024年は5/11のほかに6/8、7/20、8/24、9/28、10/26(毎回土曜)の活動を予定しています。

 

 

○開催概要
□日 時:2024年5月11日(土) 10時〜11時30分(予定)
□募集〆切: 4/30(火)
ボランティア保険申込手続の関係上、ご参加いただける方は4/30(火)迄にご連絡下さい。
□集合:ガラスのピラミッド内 売店前、10時集合
□持ち物:園芸用手袋、帽子、道具(公園緑化協会より道具の貸し出しは受けられますが、ご自分の使い慣れた道具があればご持参ください)
□天候:雨天(悪天候)の場合中止
※中止の場合Facebookページ等にてお知らせ致します。
□お申込み・お問い合わせ先(メール):moerefan@moerefan.or.jp
氏名、住所、電話番号を明記の上、ご連絡ください。

【6/8】モエレ未来の森づくり2024の参加者募集中!

2024/04/16 (Thu) (Tue) (Thu) (Tue) 17:56

来る6月8日(土)に開催する、「モエレ未来の森づくり2024」の参加者を募集します。
このプロジェクトは、モエレ沼公園「サクラの森」の樹木がうまく育っていない場所に、「生態学的混播・混植法」による苗木の植樹と、樹木が混み合い間伐が必要な場所の「馬搬」による間伐を合わせて行うものです。

モエレ沼公園は、「ゴミ処分場跡地」を公園としたために環境が悪く、当初の植栽から30年以上経った今も、樹木がうまく育たない場所があります。一方で、ほかの樹木が育つまでの風除けなどの目的で植えた、強くて成長の早い針葉樹やヤナギなどの樹木が密生してしまい、健全で美しく、生物多様性に富む森づくりを進めるための間伐が急がれる場所が多数あります。

このことを解消していくために企画したのが「モエレ未来の森づくり」で、「生態学的混播・混植法」の開発をした岡村俊邦さん(北海道科学大学名誉教授)を講師に、そして西埜将世さん(西埜馬搬)をお迎えして行います。
「生態学的混播・混植法」の概要については、下図をご覧ください。

苗木は、皆さんの手で植えられた後に、厳しい環境にも適応したくましく育っていきます。
その仕組みは、当日に岡村先生から説明してもらいます。

また、西埜将世さんによる馬搬のイメージは、次の写真をご覧ください。

馬搬は、人が切った樹木の運び出しなどを馬の協力で行うものです。樹木の運び出しのための道を作らず、そして機械や車を使わないので、とても自然にやさしく、モエレ沼公園にもふさわしい方法でしょう。
今回は、カップとウクルの二頭がモエレ沼公園で働く予定で、初めての試みですが馬による草刈も計画しています。やさしく力強い馬たちが働く姿が公園で見ることができますよ!

申込は、moerefan[@]moerefan.or.jpにメールでお願いします。
(送信時に[@]の部分を@に置き換えて送信ください)

子どもを含む家族を10組募集します。
野外活動しやすい服装や靴でお願いします。
みんなで一緒に、モエレ沼公園の未来の森を作りましょう!

 

昨年の様子はこちら

 

 

4月21日開催の「飯島実さんのふしぎヒコーキワークショップ」ボランティアスタッフの募集

2024/03/29 (Thu) (Tue) (Thu) (Tue) (Fri) 12:25

4月21日開催の「飯島実さんのふしぎヒコーキワークショップについて、当日、ワークショップの受付やふしぎヒコーキの材料などを用意をするボランティアスタッフを募集します。

仕事内容はお客さまの誘導やふしぎヒコーキの材料を袋に入れる準備等の簡単なお仕事です。

ご応募、お待ちしています。

 

日 時:4月21日(日)12時00分から17時00分くらいまで
場 所:モエレ沼公園ガラスのピラミッド
謝 礼:お昼の軽食及び交通費として上限1,000円支給予定です。

応募人数:10名程度

応募方法:下記応募フォームからお申し込みください
https://forms.gle/bawogidkwMT52m6t9

応募〆切:4月15日(月)15:00